世界最高峰のデニム、鬼デニムを知ってますか?

 

鬼デニムとは?

現在、鬼デニムは独特の生地や着心地、シルエットの良さが評判を呼び、国内外問わず世界各地に鬼デニムのファンが広がりを見せています。

本日の記事は、主に4つの観点から鬼デニムを紹介します。

1.開発の秘密:特別なブランド
2.生地への熱意:本物の質感
3.縫製技術:職人の技
4.シークレットデニム:最高峰のデニム生地

 

f:id:hatakeyaya:20170116160857j:plain

 

1.鬼デニム、開発の秘密:特別なブランド

生地の開発、作成に関して
鬼デニムが他メーカーと一線を画している部分が
「生地を作る段階から完成イメージを仕上げている」ということです。
主に一般的なメーカーが新しい生地を開発、作成する際には
不良在庫を抱え込まないよう、少量の生地から試行錯誤繰り返し、
納得いった段階で大量生産をかけます。

ところが鬼デニムの場合は
長年の経験から、番手(太さ)、色、縦緯、横線を細かに分析し、
生地を作る前段階で生地の大体の質感やスタイルをイメージ出来ることが強みです。

ここで少し余談ですが、鬼というブランド名は開発した生地表面の凹凸があまりにも激しく、
「なんだこれは…鬼ザラザラだな…」とつい声を出してしまったことから「鬼(ONI)デニム」と
命名されたそうです。

 

 

2. 生地への熱意:本物の質感

鬼デニムの創業者は生地の開発からシルエットや細部の使い勝手に至るまで特別なこだわりを持っています。

最高の生地を使用した鬼デニムは日本のハイエンドジーンズの中でも世界的に認知度、人気度共に高まっているブランドです。
しかしながら、商品価格は上質な生地を使用する割に平均2万円前後と比較的良心的な価格です。
あまり大きな声では言えませんが、鬼デニムが開発した生地が某有名ブランドのデニムに使われており、4,5万円のお値段で販売されていることもあります。

鬼デニムは厚手の生地で独特なザラザラ、ゴリゴリ感が特徴的ですが、
実際に履いてみると柔らかく、フィット感や肌触りが心地良いと評判です。
鬼デニムは、ローテンションで生地をゆるく織るため風通しがよく蒸れないのです。
また、生地にまばらな凹凸がある為、従来のデニムとはまた違った色落ちも魅力の一つです。

 

3. 縫製技術:職人の技

鬼デニムの厚手のヘビーオンスを縫製する技術は、
熟練した職人たちによる匠の技術によって支えられています。
普通の縫製する事は難しく、結果として生産本数が限定されています。
その為、必然的に日本国内でも鬼デニムを扱う小売業者が少なく、希少価値が高いのです。

ヴィンテージジーンズ・ヘビーオンスの縫製の際には
通常のミシンでは縫えない特殊なミシンを採用しています。
ただ、それらの特殊なミシンに頼るだけでなく、
厚手生地を縫製する確かな職人の技術、経験が
鬼デニムを最高のデニムとして昇華させています。

 

4. シークレットデニム:最高峰のデニム生地

世界でも認められているのが、鬼デニムの商品ラインナップの中でも特に人気があるシークレットデニム。
シークレットデニムの商品には、品番末尾に「ZR」がついている商品です。
例:ONI502ZRONI506ZR

シークレットデニムの見た目は何と言っても
今までに見たことのないような独特な生地。
デニムを知らない人でも思わず、「これ、どこのデニム?」と聞いてしまうような見た目。
まばらなネップ感(生地のところどころに白い斑点がみえる)が特徴的で、どんな色落ちになるのかワクワク出来る一本です。

また、このシークレットデニムは基本20oz(一般的なデニムは14oz前後)と、
厚い生地でありながら細身のモデルなども多数展開しており、
昔ながらのレギュラージーンズ以外にもテーパードが強いデニムなど、
多様なスタイル、シルエットを用意しており、
世界各地でシークレットデニムの評判が上がっております。

もし、気になるモデルがあったらまずは一本履いてみてください。
とりあえず鬼デニムを体験したい方には洗い済み(ワンウォッシュ)を推奨します!
未洗い(生デニム)の場合は柔道着のような硬さを持っておりますので。

もちろん、デニムマニアの方は
未洗いの状態から自分にフィットした鬼デニムへと進化させて下さいね!

f:id:hatakeyaya:20170116160848j:plain

 

まとめ

鬼デニムは日々様々なスタイルを研究し、腿周り、ウエスト、股上等を調整し、
様々な人達のスタイルに会うよう、新モデルを続々発表しています。

デニムに興味がなかった人も、デニムマニアの人も、
満足出来る、それが「鬼デニム」だと私は思います。

横浜で鬼デニムを扱っているお店はあまりないと思いますので、横浜周辺で鬼デニムを探されている方はDENIMIOへ!
鬼デニムの試し穿き大歓迎です。

常時4000本以上のデニムを取り揃えているので、あなたに合ったデニムが見つかるはずです!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Think blue. Think Denimio.

Denimio is Here↓