読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Denim Story:Markus & 鬼デニム512

マーカスの様な素晴らしいカスタマーに巡り会えたのをとても感謝しています。
世界中から日本のデニムに対して熱い思いを持った人たちのコミュニティを作ることが出来ました。
仲間と一緒に日本デニムに対しての情熱を世界中に共有した、地域社会を作っています。

このコミュニティから、「ユーザーストーリー」を配信していきます。
Denimioで購入してくれたお気に入りのアイテムと、
そのデニムがどういう意味を持っているかをご紹介します。

マーカスと鬼デニム512

こんにちは、僕の名前はマーカスです。
ドイツの大学(教育コース、グレーディング論文、博士号)で仕事をしています。

f:id:hatakeyaya:20170116171741j:plain

 

私は12年前に生デニムを履き始めました。
多数の人達と同様にヌーディージーンズを5組履き込んでいましたが、
周りの人達は既にヌーディージーンズを持っていたし、
もっと特別なことをしたいと思っていました。

そんな時に鬼デニムの記事をネットで見つけ、夢中になって読んだんです。
その中でも鬼デニム512の強力なテーパードは私が理想とするモデルでした。
ただし、価格は4万5千円...。ジーンズの為にそれほどのお金は出せませんでした。
アメリカ、イギリスの小売業者の価格は、
商社や他小売店が仲介する為、私からすると高すぎたんです。

Denimioはその半分の価格で購入することが出来る為、
カスタマーサポートのピーターに手伝ってもらい、
実際にデニムを履かずに正しいサイズを選ぶ手助けをしてくれました。
鬼デニムが我が家に到着したときは、舞い上がって喜びました。

f:id:hatakeyaya:20170116171243j:plain



この鬼デニム512は、
人生で始めて日本デニムを買った嬉しさもあり、
ビーチ、サイクリング、ハイキングに行ったとき、
仕事に行くときも鬼デニムを毎日履き続けました。
さらには私の誕生日、クリスマス、大晦日も一緒に迎えたし、
結婚式にですら身に着けていきました。
おかげさまで、私だけスーツを着ないで式場に来た目立った男になっちゃったよ笑

ハードに履き始めてから1年後、
履き始めてから1年後、
ジーンズ洗ってない多くの人々体験したことを目の当たりにしました。それは股が裂けることです。

f:id:hatakeyaya:20170116171245j:plain

早速ジーンズを直そうと思ったんだけど、テーラーに持っていったら、ひどく汚れてたから怒られちゃって笑(緑青みたいな感じで)
どうしようか、と悩んだ末に海に洗いに行きました。
最悪の決断でしたね。洗い流し忘れてから1,2週間は死んだクジラのようなにおいがしたんだからね笑
仕方ないから洗濯機で洗いました。もちろん、サムライジーンズの雷石鹸でね!

f:id:hatakeyaya:20170116171246j:plain

f:id:hatakeyaya:20170116171247j:plain

1年6ヶ月後、ジーンズを一度浸し、合計3回洗浄しました。
デニムがコレほどまでに変化するとは!と私は感動しました!家族だったり近い人たちに見せちゃうくらいにね笑

f:id:hatakeyaya:20170116171244j:plain

僕はDenimioにとても感謝してるよ。
なんたって鬼デニムと日本の生デニムに夢中にさせてくれたんだからね。
今は、鬼デニム 512XX contest editionを履いていて、どうやって色落ちするか待ちきれないよっ!

f:id:hatakeyaya:20170116171248j:plain

f:id:hatakeyaya:20170116171249j:plain


あなたの物語を共有してみませんか?
alex@denimio.com宛にあなたの写真やテキストをお待ちしております。

Think blue. Think Denimio.


Denimio is Here↓